忍者ブログ

つっこみまちのバタフライ

つとみやあかつきがその日あったこととか妄想とかたれながしにしてるブログです 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


なんか筋肉痛で二の腕の辺りが極限痛い…柔道か?柔道なのか?
ボス誕生日5日前!(10月10日をゼロとして)

+++++++++++++
ヴァリアーと言う人達は、普段滅多に姿を表さない。
暗殺者集団と言う名目上それは仕方のない事だと理解もしている。
…暗殺、なんてやりたくないから依頼したことはなかったけど、彼らの考えで色々動いてはいるらしい。

「――…ふぅっ」

考えるのは苦手。
だけど、この任に就いてからは否応なしに考えることが増えた。
最近は漸く頭の使い方がわかってきたところだ。

「もう12時だよ…」

この勤務時間も実はどうにかしたいんだよな…体が保たないよ。

「…――」
「え?」

誰かに呼ばれた。
と思ったけど実際に呼ばれたのか超直感だったのか。
そのあとバルコニーに面した(強化)硝子の扉が、がしゃんと派手な音を出しながら開いた。
…あれ、オレ鍵開けっ放しだったっけ?

「綱吉」
「…ざ、んざす…さん…」
「間抜けな面するんじゃねぇ、カスが」
「すいませ…じゃなくて!どうやって来たんですか此処に…!?」
「飛んだ」

余りと言えば余りな答え。
でもリング戦の時に実際飛んでたしな…

「えっと…」

ふ、と視線を向けられて体がこわ張る。
蛇に睨まれた蛙状態。

「XANXUS…?」
「明後日だ」
「へ?」
「明後日、また来る。今度は昼間に、正面から」
「あ、はい。明後日ですね」

じゃあ空けといた方がいいよな。
引き出しから手帳を出して書き込む。
…あれ、そういえばもう0時まわってるんだよな…昨日から数えたほうがいいのかな。

「ねぇXANXUS…」

今日から数えるの、それとも昨日から?
そう聞こうとした声は柔らかく遮られた。

「…………」
「…………」

艶掛かった瞳が近い。
紅くしっとりと煌めく目。

「数えるのは今日からだ」

ふっと笑って、額に軽いキスを落として、

「じゃぁな、綱吉」

暗殺部隊のボスは、

「…………ッ!」

颯爽と帰っていった。

「…ううう、恥ずかしいけど格好良い…なんか悔しい…」
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

ブログ内検索

プロフィール

HN:
都度宮朱月
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/05
職業:
学生
趣味:
読書・音ゲ・ネサフ
自己紹介:
絶賛引きこもり中
ポップンレベル35くらい
只今ヘタリア中心キタユメ。嵌り中
好きCP:六紫・米加・D骸・金つら・独日・英日・墺日・普日・瑞日・西日・仏日・墺洪・普列。やまほま・すん+のと・利薄・♂メイルカ・カイメイ
基本的に雑食なのでかくのは兎も角読むのはオールマイティー

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 都度宮朱月. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim