忍者ブログ

つっこみまちのバタフライ

つとみやあかつきがその日あったこととか妄想とかたれながしにしてるブログです 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ねねねねぇ、ね、ちょっといい?
忙しいなら、ごめん
少しだけ、ね
少しでいい
お喋りに付き合って

どうしようか?
何しようか
えっと……ゲームでもする?
しりとりしよ
しりと「り」……「リ」ン。
ごめんね、続かないね……

おなか空かない?
何か食べたい?
ええと、あたし……水でいいや
君モニタから目を離した
隙に必死にシュミレート
それなのにバカ
見つめられたら
喉が乾いて
声でない
ぷはぁ……どうしよう
あのね、実はね……
ダメだ、やっぱり怖いの
気持ち伝えたいよ
あなたに
この気持ちどうして苦しいの

ねねねねぇ、ね、ちょっといい?
忙しいなら、ごめん
少しだけ、ね
少しでいい
お喋りに付き合って

どうしようか?
何しようか
えっと……それじゃジャンケンしよ
じゃんけんポン
あいこでしょ
ごめんね、つまらないね

おなか空かない?
何か食べたい?
ええと、あたし……水でいいや
あのね、ところで、唐突だけど
おかしいって思ったらごめん
びっくりするかもしれないの
でもね、聞いて欲しい、ええと……
ぷはぁ……どうしよう
あのね、実はね……
ダメだ、やっぱり怖いの
気持ち伝えたいよ
あなたに
この気持ちどうして苦しいの

あのね、実は、
あたあたし、あた、あたし、あの、あの
あのね、あなたが、ああ、
あたし、ごめん、待って…あたあたし
あた、あたし、あの、あのね、
あなたが、す……
あのね、実はその、あたし、あた
あたし、あの、あの、あのね、
あなたが、ああ……
あたし、ごめん、待って、あのあのね
ええと、あたし……
あなたのことが……!
あのね、あたし、あなたのこと
あのね、あたし、あなたのこと
あたしは、あなたが……
す、す、すす、すす、す…す
すすすす、す、す、す、す、
すう、はぁ…ごめん、忘れて
……待って!
す、す、すす、すすすす
すすすす、す…す…す…す
す、す、すす、すす、す…す
すき、だあいすき!!!!
++++++++++++
・なんという
可愛いじゃないか!
もう!
某所でリン=アーサーの英日を読んだせいじゃないよ。
たぶん…(←)
ワールドイズマインもいいよね!
カイ兄さん版は噴いたけどな。
嫁って。
ヘッドフォン使用者だから…耳元で嫁って。
…声がえろいんだよ!

・久しぶりに
中学時代の友達に会ったよ…
アキノさんがヘタを知ってて私は非常に驚きました。
PR

降り注ぐ光の中
僕たちは笑っていた
君のこと本当に好きだった

素晴らしい世界
戻れない日々
どれだけ傷つけても君は
いつも笑ってくれたのに
風に舞う心
届かない
もう
孤独の終わりの中で泣いてた
君に気付けなかった
最後まで笑顔の君が切なすぎる

すべてから逃げ続けた
無くすことが怖かった
優しさに甘えてただけだった

愛おしい世界
戻れない日々
どれだけ傷つけても君は
いつも笑ってくれたよね
擦れ違う心
聞こえない
もう
孤独を押し殺したままで
いつも笑っていたんだよね
最後のキスのあと君は少し泣いた

本当に
本当に
本当にごめんね
君のこと本当に好きだった

愛おしい世界
壊れてく日々
まるで何もなかったかのように
街の光は綺麗で
風に舞う心
気付いたら
もう
君のいない世界のすみっこで
声を上げて泣いてた
桜が舞い落ちて夜を白く染める
++++++++++++
・普日っぽい
ドイツ帝国に変わった時プーはいったん消えたと思うのですよ。
その頃、みたいな。
プーは本当に最後の時は愛する人のところにはいない気がする。
そもそもドイツ帝国て何月ごろなんだろう…
どれだけ傷つけても~のとこはプーのことだから絶対お菊さんになんか言ってる(笑)
あ、でも最後の1連はお菊で!

・ラーメン、つけ麺
俺、仮面!(笑)
これの元ネタの人がCD出すんだって^^
うわぁちょうどうでもいい^^

僕らはきっと待ってる
君とまた会える日々を
さくら並木の道の上で
手を振り叫ぶよ
どんなに苦しいときも
君は笑っているから
挫けそうになりかけても
頑張れる気がしたよ

霞みゆく景色の中に
あの日の歌が聞こえる
さくら さくら
今、咲き誇る
刹那に散りゆく運命と知って
さらば友よ
旅立ちの刻
変わらない
その思いを今

今なら言えるだろうか
偽りのない言葉
輝ける君の未来を願う
本当の言葉

移りゆく街はまるで
僕らを急かすように
さくら さくら
ただ舞い落ちる
いつか生まれ変わる
瞬間を信じ
泣くな友よ
今惜別のとき
飾らないあの笑顔で
さあ

さくら さくら
いざ舞い上がれ
永遠にさんざめく
光を浴びて
さらば友よ
またこの場所で会おう
さくら舞い散る道の
さくら舞い散る道の上で
+++++++++++++
・今日て
エルトゥールル号的な日なんすか?
てゆかそういえばサディクさんとこの上司来てたわ…!

・ヴァリボー
ちょ、アルゼンティノにヘルナンデスて選手おった…!
お、親分のミドルネーム!

あの時最高のリアルが向こうから会いにきたのは
僕らの存在はこんなにも単純だと笑いにきたんだ
耳を塞いでも、両手をすり抜ける真実に惑うよ
細い体のどこに力を入れてたてばいい?

アンインストール、アンインストール
この星の無数の塵のひとつだと今の僕には理解できない
アンインストール、アンインストール
恐れを知らない戦士のように振る舞うしかない
アンインストール

僕らの無意識は、勝手に研ぎ澄まされていくようだ
ベッドの下の輪郭のない気配にこの瞳が、開くときは
心など無くて、なにもかもこわしてしまう激しさだけ
静かに消えて行く季節も選べないというのなら

アンインストール、アンインストール
僕の代わりがいないなら普通に流れてたあの日常を
アンインストール、アンインストール
この手で終わらせたくなるなにも悪いことじゃない
アンインストール

アンインストール、アンインストール
この星の無数の塵のひとつだと今の僕には理解できない
アンインストール、アンインストール
恐れを知らない戦士のように振る舞うしかない
アンインストール
+++++++++++++
・なんて言うかまぁ
ぼくらの?
…まだ見れてないよー…
でもちょこっと理解しますた。

・ばあちゃんから
荷物届きますた。
届けてくれた配達のにーちゃんが…とても…らーめんずでした…
髪の毛もじゃって。

・ピーター
愛称にするならどんな感じだろうか。
…ピティとか?
シーくんならぬピティくん?
ピティくん…あ、結構良いかもしれない

・谷川俊太郎
カムチャッカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている
ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

・谷川さんて
よく分からない詩を書く人だよね。
いるかとかののはなとか。
世界の約束はよかったけど、あれ、ハウルのやつ
ののはなは…はなののののはな はなのななあに…ってやつで、いるかは…いるかいないか いないかいるか…ってやつ。

・映画相棒見てきたよ!
うほーい右京さん格好えー!!!!
てか西田さん名演技!
官房長お皿はレールに戻しちゃ駄目!(笑)

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

ブログ内検索

プロフィール

HN:
都度宮朱月
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/05
職業:
学生
趣味:
読書・音ゲ・ネサフ
自己紹介:
絶賛引きこもり中
ポップンレベル35くらい
只今ヘタリア中心キタユメ。嵌り中
好きCP:六紫・米加・D骸・金つら・独日・英日・墺日・普日・瑞日・西日・仏日・墺洪・普列。やまほま・すん+のと・利薄・♂メイルカ・カイメイ
基本的に雑食なのでかくのは兎も角読むのはオールマイティー

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 都度宮朱月. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim