忍者ブログ

つっこみまちのバタフライ

つとみやあかつきがその日あったこととか妄想とかたれながしにしてるブログです 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


※ボス、壊れてます
本当壊れてます。
XANXUS様誕生日9日前!(10月10日をゼロとして)
お前、テスト期間中だろとか、突っ込みは、なしだぜ!
てか今週のジャンプヤバいね!
髑髏ちょう可愛い!
でもムクロウはないと思う
もしかしてヒバードって雲雀さんがつけたのかな…
河下水希最高だ愛してる!


+++++++++++++
「ちょっ、誰かァァァァァァァァ!!」

微妙にひっくり返ったの太い声が聞こえてきた。
…何これ、ルッスーリア?

「…なんだぁあ゛?」
「さぁ…」

ルッスーリアが此処まで取り乱す声も珍しい事は珍しいんだけど、如何せん何処にいるか分からないから誰か!とか言われても行けない。

「ボスなら知ってるかな?」
「ぁあ゛?…知らねえだろぉ、あいつは」
「そうかな?取りあえずボスの処に行こうよ」

そんなことを言って。
とにかくなにがあったのかくらいは把握しようとボスの処に向かった。

「出たのよ」
「…何がだぁ」
「簡潔すぎるよ、ルッスーリア」
「だって!もぅ、本当驚愕したのよ!?」
「だから、何が出たのさ?」
「…奴よ」
「奴?」

さっきから聞いてはいるけど、彼の言う事はさっぱり要領を得ない。

「おい」
「…言っちゃって言いのかしら…奴よ。その――ゴキブリ」

最後の方はごく小さな声で囁くように言ったんだけど、それでもちゃんと聞こえた。
そうか、ゴキブリ。
なるほどルッスーリアはよく厨房にいるし、遭遇しちゃったわけだ。

「…………………」
「…ボ、ボス?」
「…………ってこい…」
「う゛お゛ぉい、何言ってるか聞こえねぇぞぉ」
「誰かコッ●ローチを買って来ォォォォォォい!!!!」
「ちょ、ちょっとボス落ち着い…」
「五月蠅ェェェ!」
ぅゴフッ

うわぁ、の太い。
ボスの足がルッスーリアにクリーンヒット…てとこかな。

「奴等は1匹見ると100匹いるっつうだろうがァァァァ!」
「ボス、落ち着けぇえ゛!」
「黙れェェェェ!!」

ああもう、どうにもならないかもねこれは。
ボス錯乱してるし。

「レヴィ、止めないの?」
「俺はボスを止める自信はない」
「…だろうね」


「…なにしてんの?」


「ああっベルちゃん!ちょっとボスを止めるの手伝っ…ガハッ」
「マーモン、説明」
「奴が出たんだってさ」
「あっそ」

ふぅ、なんて似合わない溜め息を心底呆れたように吐いて、彼は見つけた。

「あ、ゴキブリ」
「何処だァァァァァァァァ!!」
「煩いなぁボス」

面倒そうに言って。

「うりゃ」

さっくりと、それを自身のナイフで壁に縫い留めた。

「…………」
「…………」
「…………」
「…………」
「…………」

キュイン、とゴーラが小さな機械音をたてた。

「………おい、ベル」
「なに、ボス」
「お前残りの99匹も仕留めてこい」
「勘弁して」

(真逆のベル落ち)
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

ブログ内検索

プロフィール

HN:
都度宮朱月
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/05
職業:
学生
趣味:
読書・音ゲ・ネサフ
自己紹介:
絶賛引きこもり中
ポップンレベル35くらい
只今ヘタリア中心キタユメ。嵌り中
好きCP:六紫・米加・D骸・金つら・独日・英日・墺日・普日・瑞日・西日・仏日・墺洪・普列。やまほま・すん+のと・利薄・♂メイルカ・カイメイ
基本的に雑食なのでかくのは兎も角読むのはオールマイティー

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 都度宮朱月. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim