忍者ブログ

つっこみまちのバタフライ

つとみやあかつきがその日あったこととか妄想とかたれながしにしてるブログです 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あ、もうだめ。
今週のジャンプさん寧ろゴッド天野に心臓打ち抜かれた。
あの後あのこたちどうなったんだろう気になるぅぅぅ!
後で叫ぶかと思われ。
そしてそれよりも王子が何歳かなんて知りません。(コラ

++++++++++++++++++
狭い。
何処がって、家の中が。
序でに言えば肩身も狭い。

「ママン、これはどうしたら良いのかしら?」
「あ、それはこっちに持ってきてもらえる?」
「う゛お゛ぉぃボス、もう少しそっちに行けぇぇ゛!」
「煩ぇカス」
「こら、駄目よザンザス君そんな事言っちゃ!」
「…悪い」

何この状況!?
なんでヴァリアーが此処にいるの!?
なんで母さんXANXUSのことザンザス君なんて呼べるの!?
なんでヴァリアーの人達母さんのことママンって呼んでんの!?
…疑問は尽きないけどそれを解決する手立ては今の所ない。
一番知っているだろうリボーンも父さんも此処にはいないし。(今後の相談とかでイタリアに行っている)

「い…行ってきます…」
「あ、待ったツナヨシ」

とばっちりを受けないうちにさくさく行ってしまおうと思ったのに。
ベルに声をかけられた。

「へ?」
「オレも行くから。案内してよね」
「…はぁ!?」
「だってツッ君、ベル君も歳的には中学生なのよ?だったら行った方がいいじゃない。案内よろしくね?」
「えぇ…大丈夫なの?」
「なーに言ってんのさツナヨシ、オレ王子だぜ?王子に不可能はナイよ」
「王子とかそんな問題じゃなくて争いごとの方を心配してるんだよ!」

止めて本当!
おれにはこのはちゃめちゃ王子括弧自称括弧閉じるの手綱を操る自信なんかないから!

「んじゃママン行ってくんねー」
「行ってらっしゃいベル君」

あああもうどうにもならないよもう…ってか!
なんであの恐ろしさ満点の魔王みたいな奴等が母さんに懐いてるのかが知りたいよおれは!
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

ブログ内検索

プロフィール

HN:
都度宮朱月
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/11/05
職業:
学生
趣味:
読書・音ゲ・ネサフ
自己紹介:
絶賛引きこもり中
ポップンレベル35くらい
只今ヘタリア中心キタユメ。嵌り中
好きCP:六紫・米加・D骸・金つら・独日・英日・墺日・普日・瑞日・西日・仏日・墺洪・普列。やまほま・すん+のと・利薄・♂メイルカ・カイメイ
基本的に雑食なのでかくのは兎も角読むのはオールマイティー

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 都度宮朱月. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim